2017年03月03日

ひな祭り会

3月2日、矢掛荘でひな祭り会が催されましたぴかぴか(新しい)

お昼ごはんはひな祭りメニューで、手まり寿司、アスパラの白和え、ハマグリの潮汁、イチゴムース、菱ケーキでした。
2017mar3f1.jpg
菱ケーキの傍に飾った折り紙のお内裏様とお雛様は、利用者の健康を願って折りました。

2017mar3f2.jpg

ひな祭り会では皆さん一緒に「ひなまつり」を含む春の歌を唄い、矢掛荘一座による「桃太郎と水戸黄門」の劇もあり、役者一同「来年こそはセリフを覚えるぞ〜〜!」と反省していましたが、利用者には大いに笑っていただけました。
2017mar3-1.jpg

2017mar3-2.jpg

ひな祭り会終了後は、お雛様たちと一緒に写真を撮りました。
2017mar3-3.jpg


posted by yk-info at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 矢掛荘より

2017年02月13日

『吉備楽』演奏の慰問がありました。

2月13日(月)、黒住教の方に岡山から9名、地元矢掛から2名お越しいただき、『吉備楽』の中から「作楽詣(さくらもうで)」という曲の演奏と踊りを披露していただきました。

2017feb13k2.jpg

元弘の乱で鎌倉幕府の打倒に失敗した後醍醐天皇が隠岐へ配流される途中、作州・美作国院庄の守護館に宿泊されていました。一方、備前の武将児島高徳が護送途中の天皇をお助けしようと計画し、一行を追跡してきていました。
厳重な警護を掻い潜って守護館の庭に単身潜入した高徳が、行在所の桜の木の幹を削り、白くなった所に十文字の詩を書いて天皇への忠誠をあらわした、という故事に因んだ楽曲だそうです。

2017feb13k1.jpg

吉備楽の演奏といういつもと少し違った雰囲気に、皆さん聴き入っていらっしゃいました。
黒住教のみなさん、本日はどうもありがとうございました。

posted by yk-info at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 矢掛荘より

2017年01月31日

調理室より。

季節や行事に合わせたメニューを皆様に提供させていただいております。
12月、1月のお料理の一部をご紹介しますねレストラン

12月<クリスマス>
毎年手作りのクリスマスケーキで好評を頂いております。今年はロールケーキに挑戦しました。
2016dec23-2.jpg

2016dec23-1.jpg

2016dec23-3.jpg


お正月<おせち料理>
お正月の雰囲気を味わって頂こうと、メニューや盛り付け、箸袋にも工夫を凝らしました。

2017jan2.jpg

2017jan1-2.jpg

2017jan1-1.jpg

2017jan1-3.jpg


節分やひな祭りのメニューも楽しみにしていてくださいね!
posted by yk-info at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 矢掛荘より